東京で会社設立・一般社団法人設立・起業・開業の代行なら、当税理士事務所にご相談ください。【所在地域のほか新宿区・品川区・大田区など東京都全域に対応】

運営者:東京都のCentury Partners

会社設立の無料相談を実施中

お気軽にご依頼ください

お気軽にご依頼ください

03-6712-2681

毎月ヒヤヒヤ

利益がでているのに資金繰りが厳しい!

利益がでているのに資金繰りが厳しいという場合には、まずは資金繰り表を作成してみましょう。資金繰りが厳しい原因を見つけることができるかもしれません。

利益がでているのに資金繰りが厳しい理由

利益がでているのに資金繰りが厳しい理由は、

売上などが入金されるタイミングと、仕入れがなどを支払うタイミングのズレによって生じている

と考えることができます。

収入と支出のバランスを収支比率といったりするのですが、経常収支比率が100%以上であることが望ましいとされています。

※経常収支比率=経常収入/経常支出

経常収入とは(売上収入+営業外収入)

経常収入とは、売上の収入と営業外の収入を合わせたものとなります。

売上の収入とは、いわゆる売上高ではなく、資金化された売上のことです。

試算表の貸借対照表の右側に「売掛金」などの項目が載っているかと思います。

損益計算書の売上高から(期末売掛債権と期首売掛債権の差額)を引いたものが売上の収入となります。

経常支出とは、原価や費用の支払い

経常支出とは、原価や費用の支払いといいます。

損益計算書の「原価や販管費、営業外費用」から「減価償却や引当金」を引き、棚卸資産の増加分を足して、買掛債務の増加分を引くなど調整をしていきます。

文字にするとややこしいですが、一度エクセルで作ってしまえば、簡単です。

経常収支がマイナスの場合

経常収支がマイナスの場合(経常収支比率が1未満の場合)には、資金繰りがマイナス、つまりどんどんお金が出て行ってしまう状況です。

原因を見つけて、対策をしましょう。

・売掛金の焦げ付き

当初は一か月後に入金という約束だったのに、全然入金してくれないなど、焦げ付いている売掛金はありませんか?

すぐに対策をしましょう。

・在庫の膨らんでいる

全然売れないため在庫になっているなど、仕入れて販売するといったサイクルの中で、回転していない在庫はありませんか?

速やかに対策しましょう。

まとめ:資金繰り表をつくって管理しましょう

最後までご覧いただきありがとうございます。

試算表だけでなく、資金繰り表も作成して、管理しましょう。

資金繰り表は簡単なもので構いません。毎月出ていく人件費、業者への支払い、入ってくる売上の代金などを月単位で管理してみてください。

また月単位で黒字であっても、月の中で瞬間的にマイナスになってしまうこともあります。入金日を20日にしてもらったり、支払日を月末にしてもらうなど交渉できると楽だとは思いますが、もっとも調整しやすいのは人件費の支払日です。

最初に「○日締めの○○払い」といった条件を決める際には、会社の資金繰りを意識して決めるようになさってください。

 

※余談ですが、役員報酬や給与の支払日の決める際には、資金繰りと給与計算をする時間を意識しましょう。給与計算をする時間とは例えば「25日締め月末払い」とすると締めてから払うまで、時間がありません。2月などは特に時間がないですね。

締め日のせいで、土日は出勤ということにもなりかねません。また給与振り込みの場合には手数料を優遇してくれる銀行も多いのですが、それも「3営業日前までにデータ送信」などあらかじめデータを準備しておく必要があります。

ですので月末締めの翌15日払いなど余裕のある設計になさってください。

 

※10日払いと月末払いも避けた方がよいかもしれません。というのも10日は源泉所得税や住民税、労働保険料などの支払い期限となりますし、月末は社会保険料や消費税・法人税の支払い期限となります。

会社設立・起業・融資・税理士変更の無料相談はこちらへ

株式会社と合同会社の設立代行の東京での電話対応シーン

会社設立登記、税務処理、会計処理に関して、お気軽にお問合せくださいませ。できる限りの対応をさせていただきます。

東京で会社設立・起業をご検討の方は、こちらの電話番号へどうぞ、無料相談を行っております。

03-6712-2681

運営:東京の税理士事務所Century Partners

営業時間:9:00~18:00
株式会社設立・合同会社設立・一般社団法人設立に対応しております。

会社設立代行対応地域:渋谷区、目黒区、新宿区、品川区、港区、大田区、世田谷区などの東京都全域及び神奈川県に対応

(当税理士事務所は渋谷区の恵比寿ガーデンプレイス近くです)

会社設立の無料相談を実施しております☆

東京の会社設立の専門家集団の写真

会社設立についての無料相談はお気軽にどうぞ。我々設立のプロがしっかりとサポート致します。

03-6712-2681

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

東京会社設立パートナーズの代表者

斉藤 一生
東京 会社設立パートナーズ
(運営:Century Partners)

代表税理士ごあいさつ

親切・丁寧な対応をモットーとしております。起業に関して、お気軽に無料相談をしてください。お待ちしております。